主に千葉県における刑事弁護など


by cuts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

殺人事件でどれだけの刑になるのか

頭押さえ付けられた 管理人夫妻殺害の長男Excite エキサイト : 社会ニュース

 記事は、管理人夫婦殺害事件続報です。
 今回は、この事件とは別に一般的に殺人事件でどれだけの刑になるのかということについて書いてみたいと思います。
 弁護人として、被疑者・被告人と面会しますと、ほぼ必ず聞かれる質問に、「私のやったことで刑はどのくらいになるのでしょう」というのがあります。
 実は、これ大変答えるのに難しい質問です。
 というのは、自動的には刑は決まらないからです。
 特に、殺人事件では、動機や被害者との関係や殺害方法等々、刑に影響を与える因子が多く、また、事件ごとに全く異なったものであるため、量刑を決めるのはなかなか難しいものがあるのです。
 このように、弁護士でもどれだけの刑になるかというのを予測するのは難渋するものなのです。
 もっとも、量刑にも相場というのはあり、私の場合、被疑者・被告人にはそのような統計的なことを示して答えるようにしています。
 では、どのくらいなのかということになりますが、ある論文によれば、「殺人既遂の場合懲役10年前後をピークとして、前後に正規分布に近い形で広がっている」とありました。ということは、殺人既遂(被害者1名の場合)は、懲役10年がもっとも多いということになります。

人気blogランキング 法律・法学部門5位(記事掲載時)
-現在のランキングについては、こちらをクリックしてください.(こちらをクリックしていただくと当ブログのポイントがあがります)
[PR]
by cuts | 2005-06-23 09:56 | 刑事弁護