主に千葉県における刑事弁護など


by cuts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

海上保安庁の刑事事件

(お知らせ)
 7月20日まで無料メール法律相談実施中!
 申し込み要項はこちら

<タンカー衝突>5人全員の遺体発見 残る2人は水死と重傷 Excite エキサイト : 社会ニュース

 タンカー衝突事故では5名全員の遺体が発見され、合計6名の死亡事故となりました。
 業務上過失致死等の疑いで既に被疑者が逮捕されていますが、このような海上の事件については海上保安庁の管轄です。
 海上保安官が、捜査権限を持っているので、警察官と同様、被疑者を逮捕したり、取調べをしたりすることができます。
 通常の事件が警察から検察に送られるのと同じく、海上保安官の担当する事件でも検察に送られ、検察官が起訴するかどうか決めるというところは同じです.
 記事の事件は、三重県尾鷲市沖で発生していますので第4管区海上保安本部が担当しています.

人気blogランキング 法律・法学部門6位(記事掲載時)
-現在のランキングについては、こちらをクリックしてください.(こちらをクリックしていただくと当ブログのポイントがあがります)
[PR]
by cuts | 2005-07-18 07:00 | 刑事弁護