主に千葉県における刑事弁護など


by cuts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

私選弁護人とはどのようなものか

Q私選弁護人とはどのようなものですか?起訴前から弁護人を依頼する意味はあるのでしょうか?
A
被疑者本人やその親族が、基本的には、お金を弁護士に支払って弁護人として活動してもらうものです。
起訴前から弁護人に依頼するメリットとしては次のようなものがあります。

1傷害事件のような被害者がいる犯罪では、被害者に被害弁償の交渉をするなど、被害者との交渉口となります。

2被疑者と面会し、刑事事件の手続を説明するなど法律的アドバイスをします。また、ご家族の状況等をお伝えすることにより、被疑者の心の安定を図ります。

3捜査に違法がないか監視します。非常に厳しい取調べがなされるなど法律に則らない捜査が行われることがあり、弁護人として捜査のチェックをします。

4認められている事件では被疑者との交渉の状況や被疑者の事情等を検察官に伝え、起訴しないよう働きかけます。また、事実を争っている事件は、起訴するだけの証拠がないはずであるとして不起訴にするように働きかけます。

5起訴された場合は、速やかに裁判所と打ち合わせることができ、早期に公判期日を入れることが可能になります。また、事案によっては早期の保釈をえることができます。
このように、起訴前では法廷活動はしませんが、弁護人として活動することは沢山あり、ケースによっては、起訴後の法廷活動よりも、多くの活動をする場合があります。

********************
千葉県での刑事弁護は、千葉県刑事弁護士ネットワークへ
受付専用電話
 080-1215-2146
午前9時から午後7時半(365日対応)

千葉市中央区中央4-8-8日進ビル5階
法律事務所大地内
********************
[PR]
by cuts | 2011-11-15 08:53 | 刑事弁護