主に千葉県における刑事弁護など


by cuts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

反則金と罰金

駐車違反の反則金を支払わず、罰金の命令を受けた
Excite エキサイト : 社会ニュース

 駐車違反というのは、通常「反則金」(はんそくきん)という方法で処理されます。
 「キップを切られる」というのは、これを指します。
 この反則金というのは、行政上の処理ですから、裁判所を経由しません。
 「罰金」は刑事罰で、刑事事件というのは裁判所の命令がないといけませんので、裁判所のやっかいになるわけです。
 このように、「反則金」と「罰金」は制度が違うのですが、「反則金」のことを、一般に「罰金」と呼んでいる人が多いので、ややこしいです。
 図式的に書くと、
 *反則金=キップに記載されたお金を金融機関に支払うだけで終わり=行政的な処理=前科ではない
 *罰金=刑事罰=裁判所の命令による=前科として残る
という感じでしょうか。
 最近罰金が支払われないと身体を拘束するという手法があることは、従前も書きましたが(「罰金の未納は深刻ですね」、反則金を支払わなくても警視庁は逮捕してくるのですね。
 逮捕、即日裁判所の命令という手法を取っているようですので、反則金を支払っていない方、気をつけてください。

人気blogランキング 法律・法学部門11位(記事掲載時)
-現在のランキングについては、こちらをクリックしてください.(こちらをクリックしていただくと当ブログのポイントがあがります)
[PR]
by cuts | 2005-11-25 15:05 | 刑事弁護