主に千葉県における刑事弁護など


by cuts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

当番弁護士の費用

 当番弁護士は、被疑者が逮捕・勾留されている場所まで接見に行きます。
 当番弁護士の接見手当は、千葉県弁護士会では原則1万円です。
 事務所から60㎞以上離れた場所まで接見に行く場合は1万5000円になります。
 弁護士会から弁護士に支給されるのは、この手当のみで交通費を別途支給してくれるということはありません。
 よく行く警察署に成田空港警察署があります。
 ここでは、日本人、外国人を問わず、薬物を持込もうとする方が逮捕されることが多いです。
 成田空港警察までは、千葉からは電車は1時間に1本なので、ほとんどの弁護士は車で行きますが、
 千葉ー空港までの交通費は2500円(往復)
ですが、片道35㎞程度なので、接見手当は1万円のみの支給になります。
 ですので、手元に残るのは7500円。
 接見に行って事務所に帰ってくるまでは、どんなに早くても3時間はかかりますから、1時間あたりでは2500円ですね。
 元手がかからなければ、時給2500円でも構わないのですが、事務所を経営していると1時間2500円よりもはるかに高額な経費を支払っていかなければなりません。
 このように当番弁護士は、経営的に見るとペイしないこともあるのですが、各弁護士の熱意により支えられています。
[PR]
by cuts | 2005-05-20 15:57 | 刑事弁護