主に千葉県における刑事弁護など


by cuts
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

供述の裏を取れ

昨日のニュースであるが、布川事件:再審無罪のニュースが飛び込んできた。

布川事件:再審無罪 44年ぶりの笑顔 「検察が主犯、裁判官予断」
 /毎日新聞 http://t.co/zfiPStZ via @mainichijpnews

この事件、物証が少なく、目撃者の供述の信用性が問題となった。

再審では目撃者の供述の信用性を認めず、無罪となった。

こういう事件を見るに、供述というものの怖さを感じます

さらに、本日こんなニュースも。
痴漢被告に逆転有罪、「被害者の供述に裏付け」
: 読売新聞 http://t.co/QyHE5if via @yomiuri_online

う~ん、やはり供述の信用性の判断は難しい

弁護士としても、供述の信用性、即ち裏付けがあるのかどうかということを徹底的に追求すべきであると感じる次第です

********************
千葉県での刑事弁護は、千葉県刑事弁護士ネットワークへ
受付専用電話
080-1215-2146
午前9時から午後7時半(365日対応)

千葉市中央区中央4-8-8日進ビル5階
法律事務所大地内
******************** 
[PR]
by cuts | 2011-05-25 20:39