主に千葉県における刑事弁護など


by cuts
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

交通事故事件で無罪判決、でも表にでてこない不起訴処分はもっと多いです

人気blogランキング 法律・法学部門28位(記事掲載時)

札幌地裁で業務上過失致死事件に無罪判決
Excite エキサイト : 社会ニュース

上記の記事は、毎日新聞の記事です。
毎日新聞は、交通事故事件の報道に熱心で、被害者サイドからの見方が多いですかね。

この記事でも被害者の母親が事故後、真相解明と起訴を求めて、街頭署名を集め、札幌地検に提出。同地検は事故から2年7カ月たった今年3月、被告の男性を在宅起訴した。ということを指摘しています。

刑事事件では、有罪とするには合理的な疑いがあるというレベルまで被告人側が立証すれば無罪となります。
無罪判決がでると、裁判所が悪い・・・のような論調がでますが、世の中に広く知られないうちに検察官が不起訴としている多くの事件があることを忘れてはならないと思います。

この事件では、被害者側の熱意もあって検察官が起訴をしたようですが、このような被害者側のことを考えた態度を検察庁にはもっと臨みたいです。

加害者が不起訴の場合の被害者側にできることについては→こちら
by cuts | 2006-08-21 18:34 | 犯罪被害