主に千葉県における刑事弁護など


by cuts
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

法律家の思考

Excite エキサイト : 社会ニュース

 飼い犬を失った飼い主が動物病院に対し慰謝料請求が認められたというニュースです.
 ペットをもっている人からみれば、なんだ当たり前のことじゃないかと言われそうですが、法律家は、「物に対する損害には慰謝料は発生しない」という命題が頭にこびりついているため、私などちょっと驚きでこの記事を見ました.
 以下、想像できる法律家の思考。

 請求を認めない法律家 
「ペットといえでも、法律上は物なんだよなあ。物に対する損害には慰謝料は発生しないというのが、一般的な法理論だし、この原則を本件で変える必要まであるんだろうか.確かに、動物病院も説明はちゃんとしてなかったみたいだし、その点では落ち度があるのかもしれないが、だからといって一般的な原則をそうむやみやたらに変えることはないだろう.やはり、請求は認めないことにしよう。」

請求を認める法律家
 「ペットが法律上、物だというのは決まっているし、物に対する損害には慰謝料は発生しないというのが、一般的な法理論だということは当然だ。しかも、本件では動物病院も説明はちゃんとしてなかったようだ。現代のペットの価値を考えると、一般的な原則をそのまま適用するケースではないかもしれない.一般原則を変える必要はないが、それを維持した上で、請求を認めることにしよう。」

 
[PR]
by cuts | 2005-05-31 06:32 | 司法制度